エナメルの下準備

固形エナメルを水を入れた乳鉢に入れ、すりこぎをハンマーで叩き小さく砕きます。そして、その後、すりこぎで出来るだけ細かくしていきます。エナメルをすり、濁った水を流して取り替えるという作業を水が透明になるまで、繰り返します。最後のすすぎは蒸留水を使用します。水道水の不純物は発色に影響するからです。パレットかシャーレにエナメルを移して彩色の用意は完成です。